WORD

弁韓(ピョナン)・・・朝鮮半島南部の12国の部族国家の総称 
国邑(クグプ)・・・狗耶国の中心集落
天君(チョングン)・・・祭司長
可汗(カハン)・・・遊牧民族の首長の称号
高句麗(コグリョ)・・・朝鮮半島北部に栄えた国
百済(ペクチェ)・・・朝鮮半島南西部に栄えた国
斯盧(サロ)・・・後の新羅(シルラ)
遼東(りょうとう)・・・高句麗(コグリョ)の主要地。現在の中国遼寧(りょうねい)省遼陽(りょうよう)市
九干(クガン)・・・部族長の総称
神鬼干(シングィガン)・・・神鬼(シングィ)村の長
五刀干(オドガン)・・・五刀(オド)村の長
我刀干(アドガン)・・・我刀(アド)村の長
彼刀干(ピドガン)・・・彼刀(ピド)村の長
留水干(ユスガン)・・・留水(ユス)村の長
主帥(チュス)・・・九干(クガン)の代表
行首(ヘンス)・・・商団の商人頭
大房(テバン)・・・商団の長
山神母(サンシンモ)・・・山の神
浸炭(シンタン)・・・鉄に炭素を浸透させ表面を硬化させること
天鵬(てんほう)・・・霊魂を導く大きな鳥
蘇塗(ソド)・・・諸国にあった聖地
三韓(サマン)・・・朝鮮半島南部に存在した部族とその地域
国信使(ククシンサ)・・・漢の使臣
古朝鮮(コジョソン)・・・朝鮮半島北部に栄えた大帝国
黄漆(キウルシ)・・・樹液から作られた塗料
弥烏邪馬(ミオヤマ)国・・・弁韓(ピョナン)12国の1つ 現在の高霊(コリョン)
涜盧(トンノ)・・・弁韓(ピョナン)12国の1つ。現在の釜山(プサン)の東【草冠に來】(トンネ)
極東(きょくとう)・・・アジア東部
西域(せいいき)・・・中国の西の地域
大蓁(だいしん)・・・現在のイタリア中部
天竺(てんじく)・・・現在のインド周辺
西蔵(せいぞう)・・・現在のチベットの一部
波斯(はし)・・・現在のイランの一部
競工(キョンゴン)・・・狗耶国一の剣と武士(もののふ)を選ふ競技会
鉄【金へんに延】(てってい)・・・貨幣とされた鉄の塊 鉄器の素材としても流通
格鋭(キョクイェ)・・・剣の鋭さを競う
格剛(キョクカン)・・・剣術と剣の強度を競う
勒島(ヌクとう)・・・慶尚南(キョンサンナム)道にある小島
大天干(テチョンガン)・・・テガン(神鬼干)(シングィガン)のこと
一罰百戒・・・1人を罰し大勢の戒めにすること
夜叉・・・人を苦しめ傷つける獰猛(どうもう)な鬼神